人気記事ランキングBEST100

当ブログ内での人気記事ランキングBEST100です。
本日より30日以内で、PV数が多い順100位までを、リアルタイムで計測して順位付けしています。

  1. 「どもるとは方言」も関係しているの?
    どもりを発症してしまう方の中に、地方から上京してきた事をきっかけに、どもりが始まってしまったと言う方がいらっしゃいます。どもりにはストレスが大きく関係しており、主に強い方言を持つ地方の方が、大学や就職等をきっかけに上京して、生活環境がガラッ...

  2. 吃音のメカニズムを知り改善する脳の改革とは
    上手く話そうと思えば思うほど、言葉が詰まってしまう、落ち着いて話そうとしても、慌てているかのように言葉が縺れて(もつれて)しまうといった経験は、誰でも1度位はありますよね。それが人生においてとても大事な席であったり、失敗が許され無いような場...

  3. 吃音(どもり)に病名はあるの?病気なの?
    吃音(どもり)に病名はあるの?病気なの? どもっている人を見た時、どんなイメージを抱きますか。言葉がすんなり出て来ない、何を言いたいのか分からない、ひょっとして障害があるのかな?と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 それは...

  4. 「大人のどもりの原因」それはストレス?
    どもりと言えば、子供のイメージがあるかもしれませんが、実は大人になってから、突然どもってしまう方がいらっしゃるのです。大人のどもりは子供のどもりとは少し違います。子供の場合は小さな頃に喋り方を親に強く注意されたり、からかわれたりする事がきっ...

  5. 「どもりと吃音の違い」とは原因が違う事である。「吃音症」は別名「どもり恐怖症」
    「どもり」「吃音」は、呼び方が違えども意味は同じと解釈されています。現在では「どもり」と言う言葉の方が耳にする機会も多いと思いますが「どもり」と言う言葉を差別的と感じられていた時もあった様です。 そこで「どもり」と言う言葉の後に「吃音...

  6. 「どもりは幼児期についた癖が原因?」その癖を治す方法とは
    幼児期は父親や母親とコミュニケーションを図りながら、少しづつ言葉を覚えていきますが、そこで基本である言語であったり、喋り方の癖等も決まってくると言われています。例えば、親がどもり症の場合には、幼児期に親のどもりがうつってしまう場合があるので...

  7. 「どもりとチック症は似ている?」どもりが治ればチックも消える
    言葉がつまったり、流暢に出て来ない「どもり症」の原因は、脳の癖と言われる事がありますが、それとそっくりなメカニズムで起きているのが「チック」になります。チックとは頭を急に動かしたり、顔面を歪めるように瞬きをしたり、体をビクッと動かしたりと、...

  8. 「どもりの正しい治し方」それは、メンタルリハーサル法だった
    現在、どもりを患っている方が、どもりを克服する為に挑戦する一般的な改善方法と言えば、滑舌が良くなるトレーニングや、メンタルを強化するセミナー、どもりに対しての恐怖感を取り除く為にあえて人前でしゃべる等の、どもりに対して打ち勝つトレーニングが...

  9. 「どもりで『あ行』が上手く言えない」他の言葉ではどうなのか?「必ず改善出来る」と希望を持ってください。
    どもりの人はそれぞれ言いやすい言葉と、言いにくい言葉があるかと思います。例えば、言葉の最初の出だしで、音を何度も繰り返してしまう「難発性」と呼ばれるどもりの場合「あ、あ、あ、あ、ありがとう」と言う様に、あ行が言いにくいとケースが珍しくありま...

  10. 「どもりが急に始まった」その原因とは?
    どもりと言えば、幼い頃から長きに渡りどもっている方や、少しずつどもりが酷くなっていく方まで様々ですが、中には急にどもり始めてしまったと言う方も多くいらっしゃるのです。そして、急にどもり始める場合には、社会人になってから発症する場合も多くあり...

  11. 「どもりで有名な芸能人」は飛び抜けた才能の持ち主ばかりだった!
    毎日テレビで見る華やかな世界、ここにはどもりとは無縁の人間ばかりな気がしてなりませんよね。しかし、そんな華やかな芸能界にも、元どもりであった人から現在もどもりでありながらも芸能活動を続けている人もいるのです。 驚いてしまうのは、喋る事...

  12. 「どもりで接客ができない」その原因は脳の仕業だった
    仕事で接客をしなければいけない方にとって、どもってしまう事は、本当に辛いですよね。普通に言えていた筈の「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」でさえ、ちょっとしたきっかけからどもってしまい、それが癖になって上手く言えなくなってしまった...

  13. 「どもり改善に呼吸法が効果がある」は本当なのか
    どもりに悩んでいる人は、どうやったらどもりを克服できるのか、日々どもりを改善させる方法を試行錯誤しているかと思います。そして、どもりが呼吸法によって改善されると言う話を、どこかで耳にした事もあるかもしれません。 どもりは、言葉が詰まり...

  14. 「どもりは幼児から5歳頃に発症して消える」とは本当なのか?
    どもっているお子さんをお持ちの親御さんは、とても今不安な気持ちでいっぱいかと思います。自分の子供だけが他の子供よりも言葉が聞き取りづらい、どもっているとなれば、やはり自分の子は障害があるんじゃないか?と疑ってしまうかもしれません。 し...

  15. 「どもりと左利きは関係あるの?」利き手を矯正するととどもりは治る?!
    どもり症の原因として、利き手の矯正による「ストレス」が原因と言われているのをご存知でしょうか?とても不思議な話ですが、実際にこの様なケースは珍しく無いのです。特に問題とされているのが、左利きのお子さんを右利きに矯正してしまう事だと言われてい...

優しいあなただから…、だからこそ、どもるのです。
詳しく知りたい方は、下記ページをご覧下さい。
3ステップどもり(吃音)解消プログラム公式ページ