吃音(どもり)改善方法

吃音(どもり)改善方法や3ステップどもり(吃音)解消プログラム」の方法や口コミについて

吃りを直す方法は潜在意識の認識を…

吃りを直す方法は潜在意識の認識を…

吃音症と聞いて、どの位の人がピンとくるでしょうか?世の中には、吃音があったとしても本人に全く自覚が無く、聞いている人が聞き取り難いと感じているものから、本人にとっては吃音だと認識があるのにも関わらず、周りからすると全く吃音に感じないものまであり、まだまだ吃音に対する理解や認識は人それぞれと言った感じの様です。

しかし後者に挙げた「本人にとって認識のある吃音」は、少し危険と言えるかもしれません。なぜ危険かと言いますと、もしかしたら「吃音を認識する事により、症状を悪化させているかもしれない」からです。

吃音を治したいと考える人の中には、自覚があるから改善する事ができるんじゃないか?と考えてしまうかもしれませんが、吃音の認識を持つ事で、脳内に吃音を発生させてしまう誤った回路の様なものが出来上がってしまうと言われているのです。これが吃音の原因とも呼ばれている潜在意識に潜んだ「人間の認識システム」なのです。

吃音を持つ本人が、潜在意識に突き動かされて吃っている事を知らなければ、無駄な治療法を幾つも試し、相当な金額を吃音治療としてつぎ込んだにも関わらず、思う様な結果も得られないと言う結果を招いてしまう危険性もあるのです。

潜在意識に潜む吃音の認識とは?

貴方がもし吃音に苦しんでいるならば、大体いつ頃から症状に苦しめられてきたか認識があるでしょうか?例えば、ちょっとしたイジメがきっかけとなり、恐怖心から言葉を上手く発せられなくなってしまった、吃りの酷い人が側にいて移ってしまった、人前で言葉を間違えてから笑われてから、言い難い言葉や発音しずらい言葉を避けるうちに酷くなって行った等、認識がはっきりとしているものから、幼い頃に周りの言語を覚えるスピードについて行けず、ストレスを感じて言葉を出そうとすると縺れる様になってしまった等、きっかけも思い出せない程に、幼い頃から症状と付き合って来た方もいらっしゃるかと思います。

それぞれ時期や記憶は違えど認識する様な出来事があったかと思います。その様な体験は「自分自身が気が付かないうちに脳内にインプットされてしまう」のをご存知でしょうか?そして、その情報は、潜在意識に潜み吃音が出やすいと言われる様々な場面において、直ぐに「再現」されてしまうのです。

厄介なのは、繰り返すほどにその症状(吃音)は強くなってしまう事です。これが吃音を癖にしてしまう人間の認識システムとも言われる、恐るべき脳の学習能力なのです。

しかし、この人間の認識システムを逆に利用するならば、良い情報を脳に与えて行く事で吃音のメカニズムは崩れ去り、新たなメカニズムが出来上がりますので、当然の様に意識する事無くスムーズに言葉を操れる様になるでしょう。それは、潜在意識を無意識に、自分自身でコントロールする事ができたということになります。

気が付けばどんな場面においても、吃らなくなっていた、大した事は何もしていないのに吃りを意識する事が無くなっていたと感じることができるでしょう。こうなれば、もう何も心配する必要もありません。早くこの苦しみから逃れるべく吃音を消し去りたいのなら、吃音の認識システムが働こうとする意識を1日でも早く逸らすためにも、直ぐに脳に新しい潜在意識を植え付ける為のプログラムに取り掛かる事をお勧めします。

M.R.M 吃音改善プログラムが選ばれる理由

吃音を克服した多くの人々から絶大なる信頼を得ている「M.R.M 吃音改善プログラム」は、「脳科学的視点」から、吃音の認識システムを研究し、組み立てられたプログラムとして作られています。

この教材に出会った人は、吃音が改善されるだけで無く、人生の目標が立てられる様になったと言う意見や、吃音が酷く定職にもつけずに、死ぬ事さえ考えるほど追い詰められていた人は、やっと人並みの生活が送れる様になり嘘の様に人生が明るくなったとおっしゃります。

また、このプログラムが優れているのは吃音を克服して終わりでは無く、その先の人生までも素晴らしいものにしてくれると言う点です。吃音を乗り越えた後、更に自分が進化して行くのを目の当たりにして、それが新たな喜びとなり、吃音が無くなった今でもプログラムを楽しみながら実践する事ができる…ここまで考え抜かれた教材は他に類を見ないでしょう。

そして、M.R.M 吃音改善プログラムがここまで支持される理由は、プログラムが元々吃音に長年苦しみ続けてきた、吃音改善請負人である中村しょうさんの実体験によって作られているからに他なりません。吃音の苦しみはリアルに体験した者にしか分かりませんし、気休めの心を解放するセミナーや、吃音を治すと銘打った器具や薬では、本当の解決にならない事を吃音改善請負人が身を持って体験してきたのです。

実体験に基づき辿り着いたプログラムは、吃音に苦しむ人々が2度とこの様な苦しみを味わう事の無い様に、テキストが2ステップに分かれています。

まず、第1のステップとして「パラダイムシフト編」があります。簡単に説明しますと、パラダイムシフトとは吃音に対する恐怖心を消し去るためのメソッドになります。そして第2のステップとして「マインドシフト編」があります。こちらは脳科学に基づいた方法で、吃音を脳から完全に消去させてくれるのです。この2ステップの教材に付け加え、吃音改善請負人である中村しょうさんに直接質問ができる特典も付いており、フォローも万全と言えるでしょう。

20年間悩んできた吃音でさえも早くて6週間で消え去る!?

吃音歴と言っても何の自慢にもなりませんが、長く苦しみ続けてきた方が数週間で吃音を克服できたとしたら、それは本当に感動的な事ですし、克服できた方にとっては今後の人生においても、この出来事は大きな自信となって行くでしょう。実は、吃音改善請負人である中村しょうさんも、実際に吃音に悩んできたのが「20年間」と言うとてつも無く長い年月だったのです。

その間も、何度も間違った治療法に翻弄されては、時間を費やし失敗を繰り返してきました。こんなに長く、精神的、金銭的にも苦しく辛い体験を、自分以外の吃音で悩む人達にはさせたくはない…。そう考え、運命的に出会った潜在意識をコントロールするスキルを、誰にでも簡単にそして最短で再現できるように、プログラムとしてまとめあげると、やっと吃音で悩む人達に公開できる事ができたのです。今、このプログラムの存在を、何かの縁で知る事ができた方は、この先の人生、吃音に振り回されて生きて行かなくても良いと保障された様なものなのです。数ある吃音改善法の中でここに辿り着けた事は、それだけでもとても幸運かも知れません。

「M.R.M 吃音改善プログラム」では、吃音が意識から消え去るまでにかかる期間は、吃音歴に関係無く、大まかに「6週間と言う驚きのスピード」です。しかし、人によっては3ヶ月かかる場合もあります。それはプログラムに取り組めるペースが人それぞれ違うからであって、多少の遅い早いはあっても、全く気にする必要はありません。

このプログラムと出会った方は、必ず同じゴールに辿りつく運命にありますので、何も考えずゆっくりとご自分のペースで歩みを進めて行きましょう。(脳に何らかの理由で損傷を負っている方、お医者さんにその様に診断されている方は不向きですので、プログラム参加はご遠慮下さい)

吃音が消え去った先に見えるものとは

めでたく吃音の意識が脳内から消え去り、心身の共に本当の意味での自由を勝ち取った貴方は、自分がかつてあんなにも吃音に悩まされていたことすら、忘れてしまいそうな、不思議な感覚を持つかもしれません。そうです、この感覚こそが現実であり、本来の貴方の姿だったのです。辛かった過去の事も全て消し去り、本来の堂々とした姿で思う存分、人生を謳歌してください。

そんな中で、もしも吃音で悩む人と出会う事があったら、次は貴方がこのプログラムの事を、成功体験として吃音に悩む人に教えてあげる番です。きっと、その経験も貴方の今後の人生において、新たな自信に繋がって行く事でしょう。

「M.R.M 吃音改善プログラム」

優しいあなただから、
だからこそ、どもるのです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

9,800円
3ステップどもり(吃音)解消プログラム公式ページ


29,700円
【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム
脳科学に基づいた新しい吃音改善法

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)