吃音(どもり)改善方法

吃音(どもり)改善方法や3ステップどもり(吃音)解消プログラム」の方法や口コミについて

「どもりは言語障害」どもりの原因によっては違います

「どもりは言語障害」どもりの原因によっては違います

どもってしまう方は自分がもしかしたら言語障害を患っているんじやないか?と考える事もあるのではないでしょうか?確かに、言語障害が原因となって言語障害が出てしまう事はあります。

例えば、脳の病気や事故による外傷で脳に損傷を負っている場合ですが、言語をつかさどる神経に何かしらの弊害が起きていると、言葉が上手く話せなくなってしまう場合があるのです。また、顔面の麻痺等により、口が上手く回らないと言葉がどもってしまう事があり、これらは一般的に言語障害と括られています。

しかし、脳に全く異常が無い場合や、精密検査の結果、体のどこにも障害が見当たらないのに、どもり症状がある場合には、言語障害では無いと考えられるのです。

言語障害でない場合のどもりは、元々どもっていた訳ではありませんので、方法次第では劇的な改善も見込めます。どもっているからと言って「障害だから治らない」と考えず、前向きにどもりを改善される事をオススメします。

 

優しいあなただから、
だからこそ、どもるのです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

9,800円
3ステップどもり(吃音)解消プログラム公式ページ


29,700円
【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム
脳科学に基づいた新しい吃音改善法