吃音(どもり)改善方法

吃音(どもり)改善方法や3ステップどもり(吃音)解消プログラム」の方法や口コミについて

「どもりの間違った対処」が招く二次被害とは

「どもりの間違った対処」が招く二次被害とは

どもりを抱えていらっしゃる方の中に、自分でなんとかどもりを治そうと、様々な対処を行っている方が多く、そのほとんどが残念ながら、どもりを酷くしてしまったり、他の病まで引き起こし逆効果となっている場合があるのです。

どもりを治す為に、催眠療法や喋り方の教室に通う事は勿論ですが、自分のメンタルを強くする為に、わざわざ大勢の前で話す機会をもうけたり、どもりの恐怖に打ち勝つ為に、怖いと感じながらも人とのコミュニケーションを図ろうとする場合には、注意が必要です。

どもりはメンタルを強くしたり、催眠療法で改善されるものではありません。これらの対処は残念ながら、間違っているものが多く、かえって人前に出る事が怖くなり、社会不安障害(対人恐怖症・電話恐怖症)、うつ病、ストレス性の過敏性腸症候群まで招いてしまうと言われているのです。

どもりの二次被害を避ける為には、自分がどもり症であると言う事を、意識して無理に治そうとしてはいけません。どもり症は潜在意識に「どもりを発症するメカニズム」がインプットされている事が原因と考えられていますので、その潜在意識を書き換える事が、どもりを始めとした二次被害の病も引き起こさない鍵となってくるでしょう。

 

優しいあなただから、
だからこそ、どもるのです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

9,800円
3ステップどもり(吃音)解消プログラム公式ページ


29,700円
【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム
脳科学に基づいた新しい吃音改善法