吃音(どもり)改善方法

吃音(どもり)改善方法や3ステップどもり(吃音)解消プログラム」の方法や口コミについて

「吃りは発達障害」その理由とは?

「吃りは発達障害」その理由とは?

言葉の出だしが「ぼ、ぼ、ぼ、ぼくは」の様に引っ掛かり上手く出て来ない、頑張って言葉を振り絞ると「あ、あ、あー」と変なイントネーションが付いてしまう。こう言った悩みを持つ方は、一般的に吃り症と呼ばれており、子供から大人までその症状はまちまちです。

吃りの原因についても、先天性のものから後天性のものまであると言われており、特に幼少期から吃りを患っている方は先天性の「発達障害」が原因ではないか?と考えられているのです。発達障害とは生まれてから発達の段階で遅れが生じる事であり、自閉症、学習障害、言語障害等が代表的なものになります。

発達障害の中でも吃りは言語障害であると言われる事が多いのですが、もし言語障害が吃りの原因であったとしても、大人になると自然に治る事もある様です。しかし、障害であった場合には自然に治ると言う事は考えにくいのです。実は、大人になる過程で親に喋り方を矯正されたり、周りにからかわれたりする事で心因的ストレスがかかり、本来であれば、自然に治る筈の吃りが酷くなってしまい、結果的に発達障害とくくられてしまうケースもあり得るのです。

自分は発達障害だから吃ると決め付け、吃り改善を諦めている方は、吃り改善のプロが制作した「3ステップどもり(吃音)解消プログラム」を1度是非お試しください。

 

優しいあなただから、
だからこそ、どもるのです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

9,800円
3ステップどもり(吃音)解消プログラム公式ページ


29,700円
【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム
脳科学に基づいた新しい吃音改善法