どもりとはあなたが作り出した意識パターンである

どもりとはあなたが作り出した意識パターンである

友人の結婚式や大事なプレゼンなど、人前で話さなければならない時、どもってしまう方を見かけたことありませんか?どんなに良い内容の話をしていたとしても、どもりが気になってしまい内容が頭に入ってこないということがありますよね。

もしも今どもりに悩んでいると言う方の場合、自分に与えられたせっかくのチャンスも、どもりに邪魔されてしまっているのかもしれません。それ程どもりと言うのは深刻な問題であり、あなたの人生を大きく左右してしまうものなのです。

しかし、不思議なのはどもりがどこから来たかということです。誰でも生まれつきどもっている人間などいません。実はどもりとは、小さなきっかけによりあなたが脳内で作り出した意識パターンなのです。「こういうときに自分はどもる」「前もこの流れでどもってしまった」と思い込むことで、脳がどもろうと準備を始めてしまうのです。

そのパターンを打ち消すには、全く新しい意識を脳にインプットする必要があります。一見難しそうですが、それを容易にしたプログラムが存在します。それが【M.R.M】吃音(どもり)改善プログラムになります。どもりを治したい人はぜひこのプログラムに目を通してみてください。きっと、すらすらと自分の思いを言葉にする喜びを取り戻すことができるでしょう。

 

優しいあなただから…、だからこそ、どもるのです。
詳しく知りたい方は、下記ページをご覧下さい。
3ステップどもり(吃音)解消プログラム公式ページ